読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

殖えるかな?

ブログでゲットしたお金+お小遣いを元手に投資したり、お金のアレコレを書いてるよ!

バリウムのんだ話 胃がん検診

 

バリウム飲んだ者です。皆さまおはよう

 

市の胃がん検診に行ってまいりましてね、
じじぃとばばぁに囲まれて、うら若いオバはんも受付でもらった番号札を握りしめて椅子に座って待っていたのですね。

バ、バ、バリウム~ 昨日の夜8時から胃に何も入れていないのね~
今はバリウムでもいいから早く胃に流し込みたいのね~~~

静かな会場で座って待っていると検診車からおっさんが苦しむ音がするのですね
「お、おぇ~~~、・・・ごほごほごほ、お、お、おうぇ~~~」

苦しそうなのですね~~~、ちょっと吐いたっぽいのですね~
でもお腹が空いたのでバリウム欲しいです~

 

細かい病歴を確認する問診があるのですね。受付番号で呼ばれるのですね。

『40番の方いらっしゃいますか~・・・40番の方~いらっしゃいませんか、・・・41番の方いらっしゃいますか~』

番号札が揃っていないらしく、番号がとんでいるので番号確認が大変そうなのね~
私は53番なのでかなり待つのです~

『50番の方~』

隣のばあさんがヨタヨタと立ち上がったのですね~
問診する人がばあさんの番号を見て驚くのですね~

ばあさん、40番だよ~

ばあさんは問診の人に何か言い訳しているのね

「アタシは番号呼ばれるまで待ってただけですけどねぇ」

問診の人は胃がん検診の説明と問診を始めるのですね
ばあさん、いろいろ質問しているけど全部見当違いな質問なのね

 

ひとみばあさんなのね~~~

 

ひとみばあさん、全く話が呑み込めない顔をして下剤を握りしめて待合室に座らせられたのね~~~

私も問診してもらってひとみばあさんの近くに座ったのね
話しかけられると面倒だから遠くに座ったのね

検診車から番号が呼ばれたのね
『40番、41番、42番の方、お入りください』

41番と42番の人が検診車に入って行くのね~
よく見ると40番のひとみばあさんは番号札握りしめて検診車見つめて座っているのね

早く行くのですね~~~

検診車を一所懸命見つめるひとみばあさんに「呼ばれましたよ」と声をかけてあげたのですね。
ひとみばあさん、なんて言ったかというとね
『3人も検診車に呼ばれるなんてことがあるんですか』っていうのね~

なおも「3人も呼ばれることがあるんですか?」と私に話しかけるひとみばあさん。

いいから早く行くのね~(怒)

無言で検診車を指さすのね~
志村けんさん扮する『ひとみばあさん』見てるので、ひとみばあさんの扱い方は知ってるのですね~
会話は通じないのですね~

 

しばらくすると私も呼ばれたので、バリウム飲むのですね~
渡された粉を飲んで炭酸みたいな水分を飲むのです~
すぐに げーっぷ がこみ上げてくるのです~。
すかさず係の人が「ゲップしないでこれ飲んでお待ちください」って異様に重い紙コップを渡されたのですね~

バリウムキター! HA! HA! HA!

飲みながら思うのですね~

志村けん加藤茶バリウムコント、おもろかったな~

胃がん検診でバリウム飲むたびにコント思い出して笑うのね~
バリウム飲みながら薄笑いする気味の悪い私なのね~

 

検査の番になったので、言われた通り部屋に入って写真撮影なのね~
グラビアアイドル気分で頑張るのね~

「右むいてくださーい、そのままうつぶせになって、仰向けになって、息止めて」

機械に私の体を預けて、言われたとおりにするのね~

「息吐いてー、足があがりますー、棒をつかんでー」

私の体は機械に弄ばれたのね~~~

 

「はい、終わりましたよー」

げーっぷ